ミッションの作りかた3step

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:江黒 亮介

 

突然ですが、

あなたはミッションを作っていますか?

 

よく経営には

ミッションが必要と言われます。

 

その必要性は疑う余地はありません。

 

とはいえ、

ミッションが固まっている会社は

そう多くはありません。

 

では、

 

どうやってミッションを作っていったら

いいのでしょうか?

 

今日はそんなお話を

していきたいと思います。

ミッションはなぜ必要なのか?

 

ミッションはなぜ必要だと思いますか?

 

一般的にミッションが固まることによって

このようなメリットがあると言われています。

 

1、意思決定や方針がブレない会社になる

2、共通した目標を社員と共有できる

3、ブレないルールとなるので、突発的な行動に対して抑止力となる。

4、魅力的なミッションであれば、社会から応援される

 

このメリットを聞いただけでも、

ミッションを作りたくなりますよね。

 

でも、

現実的にはミッションを

はじめから持っている会社は

多くはありません。

 

年商2.5億以上の会社ですら、

47%しかミッションを持っていません。

 

そうすると、私たちのような

小さな会社では明確なミッションを

持っていないことが大半です。

 

ミッションを考えるより、

目先の売上。日々の資金繰り。

 

それも現実としては致し方ないことかもしれません。

 

でも、一度立ち止まって考えてみましょう。

 

なぜ考えるべきなのか??

 

それには先ほどのメリットを超えた

こんな話があります。

 

ミッションが固まると人はどうなるのか?(脳科学から)

 

ミッションが固まると人はどうなるのでしょうか?

 

ミッションが固まった会社に起きること。

それは恐怖心がなくなり、自信がつく。

頑張れるようになるということです。

 

これに気が付いたのは面白いことに、

脳の働きについて調べていた時です。

 

人間は理想が明確になると、

恐怖心が薄まります。

 

恐怖心がないということは自信がつきます。

自信があると行動ができます。

 

それは人間としての強さが生まれます。

 

それはどこから生まれるのでしょうか?

 

こんなカラクリがあります。

 

ミッションはその会社における行動指針ですから、

言い換えれば、会社の中の道徳のようなものです。

 

ヒトは道徳感情が高まると、

脳の扁桃体の活動が低下すると言われています。

 

その扁桃体の活動が低下することによって

恐怖心が薄くなり、自信に溢れた自分と

組織が出来上がるのです。

 

そうするとどうなるのか。

もう少し話を進めてみましょう。

 

ミッションによって恐怖心がなくなり

自信ができました。

 

そのため、ミッションを正しいもの、

自分を導いてくれたものとなります。

 

そのため、

会社のために尽くすことが、自己実現に

繋がるようになっていきます。

 

そうなるとどんな変化が起きてくるか?

 

まず、

交渉ごとを恐れなくなります。

タフになります。

 

出世や名誉のために規定労働時間を

超えても平気で働くようになります。

 

健康への恐怖や、交渉への恐怖が消えます。

 

それは、社員だけでなく、社長も同様です。

 

怖さで本来は抑制される部分が解放されるので、

実はこの状態はかなり本人にとっても

幸せな状態になります。

 

そして、怖さがなくて、信念があるので、

対外的にも魅力的に映ります。

 

結果、ミッションが固まることによって、

強い組織が生まれるのです。

 

ミッション経営の最たるものは宗教??

 

先ほども少し触れましたが、

ミッション経営の最たるものは宗教でしょう。

 

宗教は聖書や経典などのような

ミッションや指針が明確にあります。

 

それは強力な道徳観念を産みます。

そのことが、強い信仰心を生み、

怖さを超越して、その教義において

正しい生き方をする原動力になるのです。

 

ミッションは人を強くし、

成長させるものなのかもしれません。

 

※宗教が正しい方向に向いていないことも人類は経験しています。ですからもちろん、正しく使えばってことですけどね^^

 

有名な会社のミッション

 

宗教などの話を持ってくると、

驚かれてしまったかもしれません。

 

でも、

それくらい強い組織が生まれれば、

どんな苦境にも立ち向かえます。

 

むしろ苦境が来なくなるでしょう。

 

なぜか?

ミッションがある会社の売上は

ない会社に比べて1.76倍もの

差があるそうです。

 

そして、売上が上がれば上がるほど、

ミッションがある会社が増えます。

 

先ほど2.5億以上の会社で47%しか

 

ミッションを持っていないと言いました。

 

では30億以上の売上がある会社はどうか。

実に76%もの会社にミッションがありました。

 

ミッションがあるかないか。

それによって会社が伸びるか伸びないか。

 

そこにも関わってきます。

 

では、

有名なミッションをおさらいしてみましょう。

 

【スターバックス】

(最近はもっと新しいけど、これが有名)

 

 

人々の心を豊かで活力のあるものにするために

 

ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから

 

【東京ディズニーランドリゾート】

 

すべてのゲストにハピネスを提供すること

 

【星野リゾート】

 

日本の観光をヤバくする

 

それぞれ、イメージがわきますよね。

短い文章に思いが込められている。

 

情熱と方向性がわかる。

それが社長も社員も含めた

行動指針となる。

 

それがミッションです。

 

ミッションの作りかた3step

 

ここまでミッションの大切さを

お話ししてきました。

 

ここからは、

 

ミッションの作り方をご案内していきます。

 

浜口隆則は3つの段階で

ミッションを作ることを

勧めています。

 

1、社会の困りごとの明確化

2、その困りごとの解決方法

3、実現したい理想の社会

 

それらを自らに問いかけます。

 

このように問いかけてみてください。

 

【1について】

 

あなたの商品やサービスが解決できる社会的な問題は何か?

 

【2について】

 

あなたの商品やサービスはどうやってその問題を解決できるのか?

 

【3について】

 

あなたの商品やサービスを使って、

 

その問題を解決したら、

社会はどう変化しているのか?

 

この3つの質問を、

極限まで考えてみてください。

 

私の先生は、出し切ったと思ってから

さらに5分出せ!と言います。

 

その踏ん張りの5分に出たアイデアが

かなり秀逸なものが多いです。

 

振り絞ってみてください。

 

振り絞って出したものを今度は

選別します。

 

しっくりくるもの。

しっくり来ないもの。

 

それらを仕分けていきましょう。

 

そして出来上がったものを、

極限まで短い文章にまとめていきましょう。

 

そうするとミッションが出来上がっていきます。

 

ミッションを浸透させる

 

ミッションを作っただけではいけません。

 

それを浸透させなくてはいけません。

 

社内的にも、社外的にも。

 

ですから、社内に掲示することはもちろんですが、

社長や管理職はそれを繰り返し発言してください。

 

そして、対外的には

名刺に印刷したり、

ホームページや全ての印刷物

チラシなどにそれを載せていきます。

 

ミッションが社内に浸透すれば、

先ほど申し上げたように強い組織が出来上がります。

評価基準にも繋がります。

 

そして、社外に浸透すれば、

それが相手の印象に残ります。

 

信念がある会社は魅力的に映るものです。

 

結果として、売上にも直結しますし、

協力者も増えていきます。

 

この浸透させるための一手間を

惜しまないようにしてください。

 

まとめ

 

ミッションは会社にとって必要なものです。

 

でも、

どうやって作ったらいいか。

 

そもそもなんで必要なのか?

 

それを私見も含めて

まとめてみました。

 

では私がミッションが作り切れているのかというと、

まだまだ発展途上です。

 

元スターバックスの社長の岩田さんは

ダイレクト出版のサミットでこう言っていました。

 

 

ミッションは変化するもの。

 

時代と自分の成長に合わせて進化していいのです。

だから自分もどんどんミッションが変化しています。

 

あなたも仮のミッションでいいのです。

 

まずはそこから初めていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

集客に困らないビジネスモデル構築法:無料メルマガ講座

年収2000万超え、1日の働く時間を3時間以内で経営する社長になりたいあなたへ

 

利益がでる集客ビジネス構築メルマガ


 

【無料会員登録で得られるもの】

✅利益がでる集客ビジネスモデル構築メルマガ:無料メール講座

✅会員だけが見られる限定メルマガ

✅動画セミナープレゼント!

【集客に困らないビジネスモデル構築法基礎セミナー】

  「びっくりするほど見込み客が集まる集客のルール」

 

ご登録は簡単です。

下記のボタンをクリックしてメールアドレスをご登録ください。

(会員登録もやめたい時も、メールに書いてある解除リンクをクリックするだけで簡単にやめることができます。)

 


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*