ホームページを作ったのに売れない、たった一つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜあなたのウェブサイトはお金を生まないのか??

「あなたの会社のホームページは売上アップに貢献していますか??」

そんなアンケート結果があります。

少し前の資料ですが、現在も状況に大きな変化はありません。

なんと「全く貢献していない」か、「ほとんど貢献していない」会社が75%もあるのです・・・

最近は少しずつホームページ作成費用は下がってきています。

それでもいまだに多くの会社が、高いお金を払ってホームページを作成しています。

そのお金がインターネットというドブの中に消えていってしまっています。

こんな現実があります。

 

その原因はなぜか??

「あなたのホームページはなんのためにありますか??」

よくこのような問いかけをした時に、はっきり答えられない方が多いです。

「もちろん、売上を上げるためだよ!!」

と怒る人もいらっしゃいますね^^

 

ですが、ほとんどの場合は漠然としています。

 

とりあえず作らないと、時代に乗り遅れる。

 

とか、

 

作れば問い合わせが来る!

という淡い期待でつくられたケースが多いようです。

 

ですが、残念なことに、

いまだにほとんどのウェブサイトが

販売につながらないサイト構成をしています。

 

印象としては9割以上がそうだと思います。

 

ちょっと考えてみてください。

 

よく見かけるのが、会社概要と商品が載っている企業ページ。

このサイトの特徴は主に2つだと思います。

①会社があることをつたえる。

②商品があることをつたえる。

 

多くの会社がこの形だと思います。

 

あれ??

 

何か気がつきませんか??

 

そう、販売プロセスが組み込まれていませんね^^

多くの企業が勘違いしてしまいますが、

ホームページとCMを

切り離して考えなくてはいけません。

 

企業ページは、従来のマスマーケティング的なものです。

CMを流して、企業の認知度をあげて、

潜在意識に刷り込む。

 

そして実際の購買活動の時の選択肢となる。

 

ですがこれができるのは大企業だけです。

しかもテレビなどのマスメディア向けの戦略です。

 

インターネットの場合は、自分で情報を検索します。

その時点でマスメディアとは違う戦略になります。

ネットでマスマーケティングを行えるのは、

超大手というごく限られた企業だけです。

 

私たちは、そんな観点でホームページや

ウェブサイトを作ってはいけません。

 

中小企業、

とくに小さい企業ほど

その戦略は通用しないことが

わかって頂けたと思います。

 

それでは私たちのような

小さい企業はどのようにしたら

いいのでしょうか??

 

答えはたった一つ簡単なことでした。

 

答えは簡単です。

ホームページから販売までの流れを作ることです。

 

「えっ、そんなこと?」

 

とおどろいたかもしれません。

 

あなたに先ほど、質問を投げかけました。

「あなたのホームページはなんのためにありますか??」

 

その問いかけに端的に答えられるように、

ホームページを作りこむ必要があります。

 

もっと具体的に申し上げましょう。

 

売るためのメッセージ(オファー)を

入れていますか?

 

ということなんです。

 

勘違いしないで欲しいのは、

売り込みではないということです。

 

売り込みではありませんが、

しっかりあなたの商品やサービスの

良いところ(ベネフィット)を伝えて、

お客さんに興味を持ってもらうのです。

 

そして、問い合わせの仕掛けを入れておきます。

Call  To Action(CTA) などと言いますね。

 

このメッセージ(オファー)を見直すだけでも、

もともとのアクセス数があれば、

ホームページからの問い合わせ増加につながります。

 

その上で、

あなたがホームページがどのような役割があるか。

どのような役割を担わせたいか。

どの順序で見込み客にアプローチしていくか。

 

そして一度つかまえたお客を離さず、

いい関係を作りながら利益をあげていく。

 

少しずつ見直していくことで、

今までただネットという海に浮かんでいた

ホームページが突然、集客用サイトに化けてきます。

 

ウェブを活用した新しいビジネスが形つくれるようになってきます。。

 

ワクワクしませんか??

 

あなたの会社や商品のいいところを

しっかりつたえるサイトにする。

 

たったこれだけ。

 

でも9割の会社ができていないこと。

メッセージ(オファー)を見直して、

集客が出来て売れる。

 

そんなホームページを手に入れて

あなたは抜きんでた1割に、なりたくありませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*