山の上のパン屋さん、わざわざでコンプリート欲求を刺激されてプチ爆買いしてしまった私^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:江黒 亮介

 

先週から山の上のパン屋さん、

わざわざにハマっています。

※ 以前の記事はこちら

わざわざという山の上のパン屋さんから、地域ビジネスの未来を見た!

 

今回はGWを利用して

店舗に買い物に行ってきました。

おめあては、パンとモンペ。

もしモンペが良ければ、うちのお客さんにも

紹介しようかなとか考えていました。

 

わざわざという名前のごとく、

確かにわざわざ行くところですね^^

 

僕は色々なところに足を運んでいるので、

全く苦にはなりませんが、

慣れない人はビックリするかもしれません。

 

でも、

周りはすごく綺麗な景色です。

わざわざの風景

 

360度開けた景色。

好きですね〜〜。

 

そして山が見える。

最高じゃないですか!

 

わざわざだけに、わざわざ行って良かった^^

 

ネットニュースで知って、

その時点で

ややファン化していましたが、

7時間耐久で結構ファン化しています。

 

オフラインは最強です。

影響うけますね!

 

そして

店舗に足を運ぶことで、

さらにファン化していく自分を発見しました。

 

いち消費者としての自分の視点。

ビジネスを勉強してからの自分の視点。

 

ただのミーハー的な元々の自分も

発見できるので自分を観察していても

本当に面白い。

 

そして、実際に現地に行ってみたら

店内がまた面白い。

 

先週の7時間耐久トークショーの際に、

DIY的な話を聞きました。

 

初めの頃から、

今の形になるまで、

 

どんどん増築をしています。

出来るところは自分で行いながら。

 

僕も

はじめての出店のとき、

かなりの部分をDIYしました。

 

なんだかその時のことを

思い出しました。

実際、外見には全く

後からできた建物とは全く思えない。

 

いい感じです^^

 

山の上のパン屋さん、わざわざの外観写真

 

すごく馴染んでいますね!

 

面白いことに、

設計の専門家には

 

どうなっているのか

計算つかないような構造に

なっているそうです。

 

色々面白い。

文章がまとまりないですね^^

それくらい楽しんできました。

 

7時間もトークショーを聞いて、

懇親会にも参加していたので、

お店の人や社長の平田さんにも

覚えて頂いていました。

 

それも嬉しいことですね!

また通いたくなりました。

 

また、職員さんみなさん

声かけをしてくれる。

そして自分の商品に自信がある。

だから声かけにも説得力がある。

 

これって素晴らしいですね。

そしてモンペを試着して、

予定通り購入を決断しました。

 

人間の購買心理は面白いものです。

うまくレイアウトされていたり、

うまい声かけがあると、

コンプリートしたくなります。

 

僕もなんとなく、

レイアウトとスタッフさんとの

会話でコンプリート欲求が

刺激されてしまいました。

 

う〜〜ん、

やっぱり上下コンプリートした方が自然だなぁ。

 

みたいに。

そして結果的に

上下コンプリートしてしまいました。

 

結果、こんな感じになりました(笑)

山の上のパン屋さん、わざわざで買った「パン屋のTシャツ」と「モンペ」の上下コンプリート

 

あと上手だったのが、

パンのコンプリートセット。

パンのコンプリートセット

 

GW限定で小分けで買えるセット。

少ない種類に絞ってあるにも関わらず

決めきれなかったので、これもありがたかった。

(実はさらにパウンドケーキも2つ購入!美味しかった〜♪)

 

そして僕のコンプリート欲求も

満たしてくれましたし^^

 

さらに僕のコンプリート欲求は

加速しました。

 

わざわざの平田さんが

7時間耐久トークの時に、

わざわざで一番無駄なものとして

紹介していた

 

「月間わざわざ」

 

これにすごく興味があって、

第2巻を購入しました。

そこで一旦帰ろうかなと思ったのですが、

 

ふと、

 

いや、待てよ。確か創刊号がまだあると言っていたな〜

と思い出して、

再び店内へ。(結構恥ずかしかったけど)

 

そして平田さんに

創刊号ってまだありますか??

 

って聞いたら出してくれました。

 

僕のコンプリートは

ついに3つになりました。

 

服上下・パン・月間わざわざ

わざわざでのコンプリート一覧

 

これでGWは幸せですな。

本当、世界観が素晴らしいし、面白い。

 

いい勉強させてもらってます。

 

ここにビジネスの本質があります。

 

よく、ビジネスという言葉を聞いて、

嫌なものと感じる人がいます。

 

お金儲けというと

悪いことをしていると感じる人がいます。

 

でも、

今回の僕の行動を見ると、

 

喜んでお金を払っていますよね??

 

僕がお金持ちだから、

ではありません。

 

特に今は、

次店舗のために人員を増やして

キャッシュが減っている段階です。

 

あまりお金は使わないように

と思っている今日この頃。

 

でもお財布の紐を緩めて

買って幸せになれる。

 

それがビジネスの本質ですね。

 

それこそ3方よしのビジネスです。

「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」です。

 

これを意識してビジネスをする限り

ビジネスは搾取することではありません。

 

意外とそう思わないケースが多いです。

ビジネスの最前線で仕事をしている人ですら。

 

相手に喜んでもらうこと。

それを基準にお客にリサーチして商品やサービスを作る。

 

そしてそれを提案する。

僕みたいに、みんなコンプリート欲求は持っています。

 

そして

せっかくお金を使うのであれば、

いいものを買いたいと思います。

 

いいものを買った時には、

それが無駄にならないように不足したものを

買いたいと思います。

 

そういった合わせ買いや、

コンプリート欲求を満たすための提案を

アップセルと言います。

 

「ご一緒にポテトはいかがですか?」

 

と同じことです。

 

でも

これはしっかりやった方がいいのです。

 

たとえば、

家を建てるときに

標準ではついていないけれど、

結果的に必要になるものをあらかじめ

提案しておくというものです。

(例:テレビのアンテナとか)

 

一声かけておくことで、

たとえその時に買わなくても、

 

いざその商品やサービスが必要なときがくると、

 

あなたがアップセルの声をかけたことを

思い出してくれます。

 

そうするとあなたの信頼が増します。

 

もしかしたら、その信頼が銀行の残高のように

積み重なっていて、

次に買い物をするときには

あなたの商品を買ってくれるようになるかもしれません。

 

もしかしたら、

気の利く人だとして、

誰かに紹介してくれるかもしれません。

 

不思議ですが、

行なっている行為は販売です。

 

でも、

お客さんのことを考えて、

必ず必要になるであろうものを

すすめることは、

実は信頼を生む行為になります。

 

逆に

 

その提案をしないと、

こんな不便なことがあった。

 

という感じで、

提案してくれなかったことに

不満を持つケースすらあるのです。

 

今回の僕の買い物は

コンプリートしたのでとても

満足度が高いです。

 

あなたも

お客のコンプリート欲求を満たしてあげたり、

お客が今後必要となるであろうものに対して提案してあげたり、

そんなことをしてあげてください。

 

もっとあなたのことを信頼してくれますよ^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

集客に困らないビジネスモデル構築法:無料メルマガ講座

年収2000万超え、1日の働く時間を3時間以内で経営する社長になりたいあなたへ

 

利益がでる集客ビジネス構築メルマガ


 

【無料会員登録で得られるもの】

✅利益がでる集客ビジネスモデル構築メルマガ:無料メール講座

✅会員だけが見られる限定メルマガ

✅動画セミナープレゼント!

【集客に困らないビジネスモデル構築法基礎セミナー】

  「びっくりするほど見込み客が集まる集客のルール」

 

ご登録は簡単です。

下記のボタンをクリックしてメールアドレスをご登録ください。

(会員登録もやめたい時も、メールに書いてある解除リンクをクリックするだけで簡単にやめることができます。)

 


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*